ただ君に晴れ


歌:ヨルシカ/詞:n-buna/曲:n-buna

Original Key:F / Capo:3 / Play:D








 G  D    A Bm G  D   A    Bm
夜に浮かんでいた 海月のような月が爆ぜた
  G  D  A  Bm  G  D  A  Bm G
バス停の背を覗けば あの夏の君が頭にいる

G D / A Bm / G D / A Bm / G
             だけ

G D / A Bm / G D / A D /

 G  D   A Bm G D   A    D
鳥居 乾いた雲 夏の匂いが頬を撫でる
 G  D   A   Bm  G   D   A D /
大人になるまで ほら、背伸びしたままで

 G D   A Bm  G D  A    D
遊び疲れたら バス停裏で空でも見よう
  G D   A  Bm   G    D   A    D
じきに夏が暮れても きっと きっと 覚えてるから

Bm   G     A   D
追いつけないまま 大人になって
Bm  G     A   D
君のポケットに 夜が咲く

Bm   G     A  D
口に出せないなら 僕は一人だ
Bm   G     A  D  G
それでいいから もう諦めてる

G A / D / G D / A Bm / G D / A D /
     だけ

G D / A Bm / G D / A D /

 G  D   A Bm       G  D    A  D
夏日 乾いた雲 山桜桃梅(ゆすらうめ)錆びた標識
 G  D  A  Bm G   D   A D /
記憶の中はいつも 夏の匂いがする

 G     D   A Bm G  D     A   D
写真なんて 紙切れだ 思い出なんて ただの塵だ
  G  D   A  Bm G   D    / A D /
それがわからないから、口を噤んだまま

  G A   Bm   D  G A  D
絶えず君のいこふ 記憶に夏野の石一つ

Bm A   G   D
俯いたまま大人になった
Bm   G     A   D
追いつけない ただ君に晴れ

Bm   G     A  D
口に出せないまま 坂を上った
Bm G  A    D   Bm
僕らの影に 夜が咲いてく

Bm A / G F#m / G A / A#dim Bm7-5 /
Bm A / G F#m / Em / F#m / G / G#dim A#dim /

Bm A    G   D
俯いたまま 大人になった
Em F#m    G   A
君が思うまま 手を叩け

Bm   A   G  D
陽の落ちる 坂道を上って
G  A  D
僕らの影は ああ

Cm   G#    A#  D#
追いつけないまま 大人になって
Cm  G#    A#  D#
君のポケットに 夜が咲く

Cm   G#    A# D#
口に出せなくても 僕ら一つだ
Cm   G#    A# D# /
それでいいだろ、もう

G# A#  D#      G#
君の想い出を 噛み締めてる

G# D# / A# Cm / G# D# / A# D# / G#
                だけ

G# D# / A# Cm / G# D# / A# D# /


「ヨルシカ」の楽曲一覧


剽窃(採譜することなく一部または全部を転用し、自社のコンテンツの如く配信する)行為は禁止しております。



   

MENU






   

MENU