今度はいったい何回目の引越しになるんだろう


歌:よしだたくろう/詞:吉田拓郎/曲:吉田拓郎

Original Key:Am / Capo:0 / Play:Am



Am G / Am C / Am G / Am C /
Am G / Am C / Am G / Am C /
Am G / Am C / Am G / Am C /

Dm     Am Dm     Am
 熱すぎる季節が 魚藍坂をかけ抜けた
Dm        Am F     E7
 ジーンズをはきかえて 俺は高円寺へ
  Am   Dm E7
高輪あたり(泉岳寺で)
   Am  Dm   E7
上智の友よ(また逢う時)
  Am   Dm   E7
赤い夕陽に(ほほをそめて)
     Am  Dm   E7 / E7 /
肩組みあおう(肩組みあおう)

Dm      Am Dm    Am
 あわい想い抱いて 中央線が走る
Dm    Am   F       E7
 妙法寺に恋が散り 俺は恵比寿へと
  Am   Dm E7
青梅街道を(環七から)
  Am   Dm E7
左に曲がる(堀ノ内で)
    Am  Dm   E7
落とした夢に(気づいたなら)
     Am  Dm   E7 / E7 /
微笑みあおう(微笑みあおう)

Dm     Am Dm    Am
 幸福のピエロは 槍ヶ崎の交差点で
Dm      Am  F      E7
 行く先とまどうから 俺は目黒をめざす
  Am  Dm   E7
代官山を(ながめながら)
  Am   Dm E7
青山抜ける(緑のジャガー)
    Am Dm   E7
ざわめく心(とぎれた夜)
      Am   Dm   E7 / E7 /
ワインあけよう(ワインあけよう)

Dm    Am Dm     Am
 青空が踊るよ 柿の木坂の午後に
Dm     Am  F      E7
 明日愛に気づいて 俺は碑文谷へ
  Am   Dm E7
自由通りを(公園沿い)
   Am  Dm E7
そよぐ風達(都立大へ)
 Am   Dm E7
心豊かに(心のまま)
   Am   Dm  E7 / E7 /
流れてゆけ(流れてゆけ)

Am G / Am C / Am G / Am C /
Am G / Am C / Am G / Am C /
Am G / Am C / Am G / Am C /
Am G / Am C / Am G / Am C /

Dm     Am  Dm       Am
 もう一人の誰かが サレジオで泣いてる
Dm      Am F    E7
 雨が止まぬままに 俺は横浜へ
  Am   Dm  E7
目黒通りを(バスは泳ぐ)
     Am   Dm  E7
マンションを越え(川をよぎり)
    Am   Dm  E7
木枯しが見えた(碑文谷前)
     Am  Dm   E7 / E7 /
君はいずこに(君はいずこに)

Dm     Am  Dm        Am
 やり直しは新しい たまプラーザから始まる
Dm    Am  F     E7
 田園線を見送り 俺は東京へ
   Am  Dm E7
高速は東名(川崎から)
    Am   Dm    E7
渋谷までわずか(ラッシュを避け)
   Am   Dm   E7
白い壁沿いに(まどろむ影)
   Am     Dm   E7 / E7 /
永遠はあるか(永遠は見えずに)

Dm      Am Dm      Am
 終わりの旅にまた 始まりにしたくて
Dm     Am F      E7
 湘南あたりまで 俺は旅に出る
  Am     Dm E7
僕は誰でしょう(wo...)
    Am     Dm E7
ここはどこでしょう(wo...)
  Am     Dm E7
僕は誰でしょう(wo...)
    Am     Dm E7 / E7 /
ここはどこでしょう(wo...)

Am G / Am C / Am G / Am C /
Am G / Am C / Am G / Am!


「吉田拓郎」の楽曲一覧

剽窃(採譜することなく一部または全部を転用し、自社のコンテンツの如く配信する)行為は禁止しております。

   

MENU