おろかなるひとり言


歌:よしだたくろう/詞:吉田拓郎/曲:吉田拓郎

Original Key:C / Capo:0 / Play:C



C / C /

C       F     C / C /
 丘をのぼって下界をみると
C      F    C / C /
小さな世界がそこにある
F       C
人はあくせくどこへ行く
F     G
人は疲れた足どりで
 C    G    C / C /
しかも人は急いでいた

C       F     C / C /
 丘をのぼって下界をみると
C      F    C / C /
小さな世界がそこにある
F     C
人は命の絶えるまで
F    G
人は短い人生を
 C    G    C / C /
しかも人は急いでいた

C       F     C / C /
 丘をのぼって下界をみると
C      F    C / C /
小さな世界がそこにある
F     C
人は彼らの思うまま
F     G
人は彼らの道を行く
 C    G    C / C /
しかも人は目をつぶり

C / C F / C / C / C / F / C / C /
F / C / F / G / C / G / C / C /

C       F     C / C /
 丘をのぼって下界をみると
C      F    C / C /
小さな自分がそこにある
F       C
俺は生まれてこの日まで
F      G
俺の道しかみていない
 C    G    C / C /
しかも道はまだとおい

C       F     C / C /
 丘をのぼって下界をみると
C      F    C / C /
小さな世界がそこにある
F      C
人と人とはそれぞれの
F       G
道が出会うとすれちがう
 C    G    C / C /
しかも人は泣かないで

C       F     C / C /
 丘をのぼって下界をみると
C      F    C / C /
小さな世界がそこにある
F       C
俺はいそいでおりて行く
F      G
俺は自分の来た道へ
 C    G   C / C / F / G / C...
しかも俺はこの足で




   

MENU