歌:中村雅俊/詞:塚原将/曲:小椋佳

Original Key:Bm / Capo:2 / Play:Am



Am / Am /
Am / Am / C / C / F / F / E7 / E7 /
Am / Am / Am / Am /

Am  F      E7
街角で偶然に出あった
  Am   Dm E7 Am
とても とても 遠い日
Am   G  F    E7
ほんの少し首をかしげて
Am  G   F    E7
微笑む癖覚えていました

Am     Dm
手にすくった巻貝に
G      C  E7
聞こえた白い潮騒が
Am       F    E7sus4 / E7 /
あなたのまわりに聞こえます

Am G   F
時に長さがあるなんて
  E7
だれが告げたのですか
Am G    F
僕はあの日の君の姿
  E7          Am
今も見つめることができるのに

Am / Am / F / E7sus4 E7 /

Am  F      E7
街角で偶然に出あった
  Am   Dm E7 Am
とても とても 遠い日
Am   G  F    E7
君の好きな色は変わらず
Am  G F    E7
淡い淡い紫でしたね

Am     Dm
いつか手紙に書くはずの
G      C   E7
朝まで捜した言の葉は
Am    F     E7sus4 / E7 /
今でも心に住んでいます

Am G   F
時がすべて流すなんて
  E7
だれが言ったのですか
Am  G   F
ひとり逃げた冬の海の
  E7          Am
波の冷たさが僕の手の中にある

F / G / Em / Am / Dm / G / C / E7 /

Am  F      E7
街角で偶然に出あった
  Am   Dm E7 Am
とても とても 遠い日
Am G   F   E7
幸せを尋ねる戸惑い
Am    G    F  E7
どうしてか聞けない僕です

Am      Dm
開いたばかりの花の香の
G       C   E7
春のどやかなひろがりが
Am       F      E7sus4 / E7 /
あなたのまわりにさざめいてます

Am G   F
時はもとに戻れないと
  E7
だれが決めたのですか
Am G  F
心の中にあこがれが
  E7             Am
今もふくらんでゆくと感じているのに

Am G / F / Dm / E7 /
Am G / F / Dm E7 / Am...




   

MENU