吾亦紅


歌:すぎもとまさと/詞:ちあき哲也/曲:杉本眞人

Original Key:Em / Capo:0 / Play:Em







Em / Am / B7 / Em /
Em E7 / Am / Em D / C B7 / Em / Em /

Em
マッチを擦れば おろしが吹いて
Am             B7
線香がやけに つき難(にく)い
Am      Em
さらさら揺れる 吾亦紅
   Em    D     Em
ふと あなたの 吐息のようで

  B7      Em
盆の休みに 帰れなかった
     Am     C     B7
俺の杜撰(ずさん)さ 嘆いているか

  Em         Am
あなたに あなたに 謝りたくて
B7          Em
仕事に名を借りた ご無沙汰
  Em         Am
あなたに あなたに 謝りたくて
Em       D
山裾の秋 ひとり逢いに来た
 B7          Em
ただ あなたに 謝りたくて

Am / Em / B7 / Em /
Am / Em / B7 / Em / Em /

Em
小さな町に 嫁(とつ)いで生きて
Am          B7
ここしか知らない 人だった
Am     Em
それでも母を 生き切った
  Em    D    Em
俺 あなたが 羨ましいよ

  B7         Em
今はいとこが 住んでる家に
 Am    C    B7
昔みたいに 灯りがともる

  Em          Am
あなたは あなたは 家族も遠く
B7            Em
気強く寂しさを 堪(こら)えた
  Em          Am
あなたの あなたの 見せない疵(きず)が
Em          D
身に沁みて行く やっと手が届く
  B7         Em
ばか野郎と なじってくれよ

  B7       Em
親のことなど 気遣う暇に
  Am    C     B7
後で恥じない 自分を生きろ

  Em         Am
あなたの あなたの 形見の言葉
B7         Em
守れた試しさえ ないけど
  Em           Am
あなたに あなたに 威張ってみたい
Em      D
来月で俺 離婚するんだよ
 B7           Em
そう はじめて 自分を生きる

  Em・・・        Am・・・
あなたに あなたに 見ていて欲しい
Em        D
髪に白髪が 混じり始めても
B7・・・        Em
俺 死ぬまで あなたの子供

Am / Em / B7 / Em /
Am / Em / B7... Em...




剽窃(採譜することなく一部または全部を転用し、自社のコンテンツの如く配信する)行為は禁止しております。



   

MENU






   

MENU