積木


歌:杉田二郎/詞:北山修/曲:杉田二郎

Original Key:C / Capo:0 / Play:C







C GonB / Am AmonG / Dm7 G7 / C /

  C   GonB  Am    AmonG
小さな積木を つみあげるように
 F       C  G
僕達二人は 生きてきた
 C   GonB  Am   AmonG
僕が何度も こわしてみても
  Dm7    G7 C
つみあげてくれた君よ

 C  GonB Am   AmonG
若い夢は 春にうかんだ
   F       E7sus4 E7
シャボン玉のようなもの

E7  Am    Em
あ… 僕の胸を かきむしるのさ
Am      G
たいくつな会話が
Am       Dm
ナイフのような 言葉のかけら
F            G
やさしい君を冷たく傷つけた

   C  GonB Am  AmonG
あじさい色の 空の下でも
  F       C  G
身を切るような 風が吹く
  C   GonB  Am   AmonG
きまり文句で なぐさめあって
  Dm7   G7   C
あたたかさを求めていた

  C  GonB  Am   AmonG
本当の事に 目を向けるより
  F        C   G
うなずくだけで よかったのに
  C   GonB Am   AmonG
疲れるだけの 議論のすえに
 Dm7  G7   C
積木の城はくずれた

  C    GonB Am  AmonG
止めたつもりの 古い時計は
 F        E7sus4 E7
動きつづけていたのさ

E7  Am    Em
あ… 僕の胸を かきむしるのさ
Am      G
たいくつな会話が
Am       Dm
ナイフのような 言葉のかけら
F            G
やさしい君を冷たく傷つけた

 C    GonB Am AmonG
君の乗りこむ 最終列車
   F        C  G
プラットホームに すべりこむ
 C     GonB  Am   AmonG
言葉はいらない わかってるから
 Dm7   G7  C
旅立ちのときだから

C GonB / Am AmonG / Dm7 G7 / C /

   C   GonB  Am  AmonG
想い出のにじむ その夜の街は
 F       C G
仮面をつけた 人々の
 C   GonB Am   AmonG
子供じみた 笑い声さえも
 Dm7   G7   C
僕にふさわしいのかな

  C   GonB  Am  AmonG
なにかあれば すぐに手紙を
  F        E7sus4 E7
いつも待っているからさ

E7  Am    Em
あ… 僕の胸を かきむしるのさ
Am      G
たいくつな会話が
Am       Dm
ナイフのような 言葉のかけら
F            G
やさしい君を冷たく傷つけた

  C   GonB  Am    AmonG
小さな積木を つみあげるように
 F       C  G
僕達二人は 生きてきた
 C   GonB  Am   AmonG
僕が何度も こわしてみても
  Dm7    G7 C
つみあげてくれた君よ

C GonB / Am AmonG / Dm7 G7 / C / …




剽窃(採譜することなく一部または全部を転用し、自社のコンテンツの如く配信する)行為は禁止しております。



   

MENU






   

MENU