ブーツをぬいで朝食を


歌:西城秀樹/詞:阿久悠/曲:大野克夫

Original Key:Am / Capo:0 / Play:Am







Am / E7 / Am / E7 / Am / E7 / Am / E7sus4 E7 /

  Am           G    E7sus4 E7
帰らなきゃいけないと それがあなたの口ぐ  せ
  Am          Bm7-5  E7
熱くなるこのぼくを まるで焦らすよう
  Am        Dm
その気もなしに 髪をなぜて
  G            E7
その気もなしに ルージュなおす

   Am           G   E7sus4 E7
このままでいたならば とても危険なことだ  と
  Am          Bm7-5 E7
今度こそさよならと 握手求めて る
  Am      Dm
つめたい指は 胸の熱さ
  G       E7  Am
かすれた声は 迷う心教える

  E7           Am
愛するために だまし合いなどよそう
 E7      Am A7
裸の胸と胸を合わせて
Dm    G  E7     Am
後は流れゆく 時のままにまかせ
 Bm7-5   E7     Am / G / F / E7 /
波間にゆれている 舟のように

Am / E7 / Am / E7sus4 E7 /

   Am        G     E7sus4 E7
夜明けまで踊るのも 悪いことではないけ  ど
   Am          Bm7-5  E7
さわやかな陽がさせば キスをしておくれ
  Am        Dm
ブーツをぬいで 白い部屋へ
  G         E7  Am
ブーツをぬいで 二人だけの朝食

  E7           Am
愛するために まわり道などよそう
  E7       Am A7
互いにほしいものを求めて
Dm    G  E7     Am
後は流れゆく 時のままにまかせ
 Bm7-5   E7     Am A7
波間にゆれている 舟のように

Dm    G  E7     Am
後は流れゆく 時のままにまかせ
 Bm7-5   E7     Am / G / F / E7 / Am Bm7-5 / C Am /
波間にゆれている 舟のように


「西城秀樹」の楽曲一覧


剽窃(採譜することなく一部または全部を転用し、自社のコンテンツの如く配信する)行為は禁止しております。剽窃行為の定義は「日本楽譜出版協会」で確認できます。


   

MENU






   

MENU