指定券


歌:さだまさし/詞:さだまさし/曲:さだまさし

Original Key:G / Capo:0 / Play:G












G       Am7  C     G
もうこれまでねと 君はうつむいて
G   Am7   C      G
左の頬だけで ひっそり笑った
G    Am7  C   G
北口改札を 仔鹿の様に
G      Am7   C    G
鮮やかにすりぬけて 出て行った

    C     G
せめてもの お別れに
   C    D7      G E7
一度だけ 振り向いてくれたのに
    Am7  D7  G   Em
ちょうど今着いた 修学旅行の
 Am7  D7  G     C Bm
制服たちが 君をかき消して
  G    Am7  C     G Bm Em / Am7 /
最後の 声さえ たべてしまう

G Bm Em / D7 /

G     Am7     C    G
長いエスカレーター 昇って降りて
 G    Am7  C   G
やっとの思いで 出した答
G      Am7   C    G
はじめる前から 終わる旅もある
G     Am7  C   G
やはり野におけ れんげ草

    C      G
せめてもの はなむけに
   C   D7     G E7
一度だけ 手を振ってみせた
  Am7 D7   G   Em
うしろ姿を つつむ紙吹雪
  Am7 D7   G    C Bm
それは僕の ふるさとゆきの
 G     Am7 C   G Am7
季節 はずれの 指定券

G Em / D7sus4 D7 / G /


「さだまさし」の楽曲一覧

剽窃(採譜することなく一部または全部を転用し、自社のコンテンツの如く配信する)行為は禁止しております。









   

MENU




   

MENU