線香花火


歌:さだまさし/詞:さだまさし/曲:さだまさし

Original Key:Am / Capo:0 / Play:Am












Am / Am / Am / Am /

  Am          Em
ひとつ ふたつ みっつ 流れ星が落ちる
  Em       Am
そのたび きみは 胸の前で手を組む

  Am          Em
よっつ いつつ むっつ 流れ星が消える
  Em    Am
きみの願いは さっきからひとつ

  G   Am    G   Am
きみは線香花火に 息をこらして
  Em    Am   Em  Am
虫の音に消えそうな 小さな声で
 C   E7   Am / Am /
いつ帰るのと 聞いた

  Am        Em
あれがカシオペア こちらは白鳥座
  Em      Am
ぽつり ぽつりと 僕が指さす

  Am       Em
きみは ひととおり うなづくくせに
   Em     Am
みつめているのは 僕の顔ばかり

  G   Am    G   Am
きみは線香花火の 煙にむせたと
   Em   Am  Em    Am
ことりと 咳して 涙を ぬぐって
   C   E7  Am
送り火のあとは 静かねって

A# / Am / A# / Bm7-5 E7 / F / Am /

  Am        Em
きみの浴衣の帯に ホタルが一匹とまる
 Em    Am
露草模様を 信じたんだね

  Am           Em
きみへの目かくしみたいに 両手でそっとつつむ
  Em    Am
くすり指から するりと逃げる

  G   Am      G  Am
きみの線香花火を 持つ手が震える
   Em     Am   Em     Am
揺らしちゃ 駄目だよ 言ってる そばから
  C    E7    Am  / Am... Am...
火玉がぽとりと落ちて ジュッ


「さだまさし」の楽曲一覧

剽窃(採譜することなく一部または全部を転用し、自社のコンテンツの如く配信する)行為は禁止しております。









   

MENU




   

MENU